カワナ ヨシヒロ   YOSHIHIRO KAWANA
  川名 好裕
   所属   心理学部 対人・社会心理学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1986/08
形態種別 学術雑誌
標題 対話状況における聞き手の相槌が対人魅力に及ぼす影響
執筆形態 単著
掲載誌名 実験社会心理学研究
出版社・発行元 日本グループ・ダイナミックス学会
巻・号・頁 26(1),67-76頁
概要 あたえられた絵(TAT)から物語を作った話し手が聞き手に話す状況における相槌の心理的機能的役割を同定した実験的研究である。実験状況において話し手は自分の作った物語に相槌を与えて聞いてくれる聞き手と相槌もなしに黙って聞いている聞き手とを経験する。実験の結果、相槌を打つ聞き手の方が打たない聞き手より好まれ、自分が相槌を打った話し手の方を打たなかった話し手よりも好意をもった。相槌の有無と対人的魅力が共変していることが確かめられた。