カワナ ヨシヒロ   YOSHIHIRO KAWANA
  川名 好裕
   所属   心理学部 対人・社会心理学科
   職種   教授
発表年月日 1980/08
発表テーマ ドア内への片足効果と玄関払い技術における承諾条件 Foot-in-the-door effect と Door-in-the-face effectについて
会議名 日本心理学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
概要 修士論文「承諾反応の規定条件に関する研究:Foot-in-the-door 効果とDoor-in-the-face効果を中心として」を学会発表したものである。小さい要請を承諾してもらってから、それより大きい目的の要請をする「段階的要請法」も、非常に大きい要請をして拒絶された後、譲歩してそれより小さい目的の要請をする「譲歩的要請法」も、目的の要請を単独でする場合より、承諾率が上がることが実証された。