カワナ ヨシヒロ   YOSHIHIRO KAWANA
  川名 好裕
   所属   心理学部 対人・社会心理学科
   職種   教授
期間 2021/01/06~2021/03/31
タイトル (取材協力) 「キレイの科学」 誰かを想う。それだけで美しさが高まるスイッチとなる
種別 新聞・雑誌
イベント・番組・新聞雑誌名 会報誌 「Rinto」 春号
役割 取材協力
主催者・発行元 株式会社DECENCIA(ディセンシア)
場所・掲載箇所 ページ2-3 「キレイの科学」
対象 社会人・一般
概要 女性の肌の美しさは、心理的要因、生理的要因、健康などの影響を受ける。誰かを愛しているという心理的要因も様々なホルモン分泌に影響している。中でもオキシトシンは、他者への友好性や養育などの愛情欲求と密接に関連している。女性は愛されることより、愛することで強い幸福観を抱くことが最近の研究でも明らかにされている。幸せな気持ちは生きがいをもたらし免疫力も高め肌の美しさにも貢献する。われわれの心は、思いや認知だけでは変化しにくいが、行動によって変化をとげる。笑顔やポジティブな行動が心の幸福感もつくっている。