(最終更新日:2020-08-16 13:38:41)
  シマヅ ヒロシ   HIROSHI SIMAZU
  島津 弘
   所属   地球環境科学部 地理学科
   職種   教授
■ 現在の専門分野
キーワード:地形学、河川災害、自然史、 
■ 論文
1. 論文  ウズベキスタン南部,テルメズ近郊の遺跡群が立地する地形 地域研究 58(102),3-43頁 (共著) 2018/03
2. 論文  埼玉の伝統野菜,埼玉青なす 地域研究 58(102),56-59頁 (単著) 2018/03
3. 論文  立正大学地理学科による埼玉県荒川における堤外地研究と今後の展開―自然・社会の動態からみた河川堤外地空間の即応的展開― 地球環境研究 (20),19-24頁 (共著) 2018/03
4. 論文  屋久島の自然,地形と森林伐採 地理 59(7),18-25頁 (単著) 2014/07
5. 論文  大縮尺の地図作成からわかる上高地の自然とその動き 地図中心 (502),6-9頁 (単著) 2014/07
6. 論文  沿岸の巨岩からみた沖縄の自然-なぜ沖縄の沿岸には巨大な岩があるのか? 沖縄地理 (13),99-103頁 (単著) 2013/06
7. 論文  梓川上流,上高地徳沢–明神間の河道における年々の地形変化と環境多様性の形成 地学雑誌 122(4),709-722頁 (単著) 2013
8. 論文  宮古島保良川ビーチにおける巨大岩塊の生産プロセス 第13回岩の力学シンポジウム論文集 763-767頁 (共著) 2013
9. 論文  境目だからアツイ熊谷の自然 地図中心 (467),6-11頁 (単著) 2011/08
10. 論文  オリエンテーリング地図から地理学的情報を読み取る 地理 55(4),23-37頁 (単著) 2010/04
全件表示(46件)
■ 著書・その他
1. 著書  海外エクスカーション   (共著) 2019/03
2. 著書  世界地名大辞典1アジア・オセアニア・極Ⅰ   (共著) 2017/11
3. 著書  世界地名大辞典2アジア・オセアニア・極Ⅱ   (共著) 2017/11
4. 著書  地形の辞典   (共著) 2017/02
5. 著書  屋久島ジオガイド   (共著) 2016/08
6. 著書  上高地の自然誌   (共著) 2016/08
7. 著書  Natural disaster and coastal geomorphology   (共著) 2016/07
8. 著書  世界地名大辞典4ヨーロッパ・ロシアⅠ   (共著) 2016/03
9. 著書  世界地名大辞典5ヨーロッパ・ロシアⅡ   (共著) 2016/03
10. 著書  世界地名大辞典6ヨーロッパ・ロシアⅢ   (共著) 2016/03
全件表示(57件)
■ 学会発表
1. 2017/12/02 「女子中高生夏の学校2017」における地形学のアウトリーチと現地地形学習(日本地形学連合2017年秋季大会)
2. 2017/12/02 玄奘三蔵がたどった道沿いに見られる地形-ウズベキスタン,サマルカンドからテルメズまで-(日本地形学連合2017年秋季大会)
3. 2017/05/22 ウズベキスタン,スルハンダリヤ地域における地形分類(日本地球惑星科学連合-アメリカ地球科学連合合同大会)
4. 2007/03/05 Transport Processes of Huge Riverbed Sediments along the Three Rivers in Yaku Island, Southern Japan.
5. 2006/08/26 Channel migration history in the upper Azusa river valley, central Japan(GLOCOPH/IGCP-518 Meeting 2006"Present and Past Fluvial Systems: Methods and Applications)
6. 2005/09 Geomorphic processes and vegetation dynamics in the upper Azusa floodplain, central Japan(British Geomorphological Research Group Annual Meeting 2005)
7. 2005/09 Transport processes of huge riverbed sediments along the rivers in Yaku Island, Southern Japan(Sixth International Conference on Geomorphology, Geomorphology in Regions of Environmental Contrasts)
8. 2005/05/18 Production and transport processes of huge gravels along the Miyanoura River, southern Japan(International Conference"The Fluvial System -Past and Present Dynamics and Controls")
9. 2004/08 Floodplain dynamics and flood history in the Upper Azusa River, Nagano, Japan(IGC Joint International Geomorphology Conference)
10. 2003/11 Transport processes of huge blocks in mountain river basins in the Yaku Island, Japan(Regional Geomorphological Conference Mexico 2003, Geomorphic hazards: Towards the prevention of disasters)
全件表示(11件)
■ 社会における活動
1. 2004/08~2005/12 教員のための環境学習講座開催
2. 2001/08~2003/12 高校生のための環境学習講座の開催
■ 講師・講演
1. 2006/03 流域の保全と防災の調和を目指して(金沢市)
2. 2005/03 手取川や急流荒廃河川上流部における土砂動態について(金沢市)
3. 2005/03 昭和9年手取川大水害と牛首川(手取川上流)の地形変化(鶴来町)
■ 学歴・取得学位
1. 1988/04~1993/01 東京大学大学院 理学系研究科博士後期課程 地理学 博士課程単位取得満期退学
2. 1993/03/15
(学位取得)
東京大学大学院 博士(理学)
3. 1986/04~1988/03 東京大学大学院 理学系研究科 地理学 修士課程修了 理学修士
4. 1981/04~1986/03 東京大学 理学部 地学科地理学専門課程 卒業 理学士
■ 所属学会
1. 東京地学協会
2. 2014/06~ ∟ 助成委員
3. 日本地形学連合
4. 2003/04~ ∟ 委員
5. 2007/04~ ∟ 行事主幹
6. 日本地理学会
7. 2008/04~2013/03 ∟ 代議員
8. 2014/04~ ∟ 代議員
9. 2014/04~ ∟ 編集専門委員会幹事
10. 立正地理学会
全件表示(18件)
■ 主要授業科目
自然地理学概論