(最終更新日:2022-06-01 15:33:59)
  ニシダ キミアキ   KIMIAKI NISHIDA
  西田 公昭
   所属   心理学部 対人・社会心理学科
   職種   教授
■ 現在の専門分野
社会心理学 (キーワード:心理操作) 
■ 論文
1. 論文  偽装勧誘におけるマインド・コントロール 消費者法ニュース(125号) 125 (単著) 2020/10/24Link
2. 論文  カルト"問題に直面した家族の心理的プロセスの研究:曖昧な喪失に対する家族の反応  45(1),1-14頁 (共著) 2019/08
3. 論文  なりすまし電話の詐欺被害にどう向き合うのか? 都市問題 109(7),19-23頁 (単著) 2018/07
4. 論文  科学 なぜニセ電話の詐欺はなくならないのか? 青淵 (831),15-17頁 (単著) 2018/06
5. 論文  Psychological Abuse Experienced in Groups Scale: Psychometric Properties of the Japanese Version1, Japanese Psychological Research 60(1),13-24頁 (共著) 2018
6. 論文  カルト二世の息苦しい人生 一冊の本 22(6),66-68頁 (単著) 2017/06
7. 論文  地域在住高齢者における聞こえの自己評価と純音聴力閾値の左右差および語音了解閾値との関係 日本看護研究学会雑誌 39(1),43-52頁 (共著) 2016/09
8. 論文  第十三回親鸞仏教センター研究交流サロン カルト問題を再考する : 宗教の〈魅力〉と人間の危うさ 現代と親鸞 (32),167-205頁 (共著) 2016/03
9. 論文  心理学講座 つけこまれる隙は誰にでもある 心の弱点を知って、うまい話にだまされない 婦人公論 99(10),26-29頁 (単著) 2014/04
10. 論文  カルトとマインド・コントロール : well-beingを阻害するもの モチベーション研究 : モチベーション研究所報告書 (3),27-42頁 (単著) 2014
全件表示(34件)
■ 著書・その他
1. 著書  2022年版『くらしの豆知識』   (共著) 2021/08/30
2. 著書  なぜ人は操られ支配されるのか   (単著) 2019/09
3. 著書  高齢者の犯罪心理学   (共著) 2018/09/10
4. 著書  人間関係の社会心理学   (共著) 2018/07/30
5. 著書  マインド・コントロール 人間関係の社会心理学  (単著) 2018/07
6. 著書  みんなの詐欺対策マニュアル : 図解&マンガですぐわかる!   (単著) 2018/03
7. 著書  マンガでわかる!高齢者詐欺対策マニュアル   (単著) 2016/12
8. 著書  大学生が出会うリスクとセルフマネジメント   (共著) 2015/05
9. 著書  最新心理学事典   (共著) 2013/12
10. 著書  大学生のリスク・マネジメント  1-149頁 (共著) 2013/09
全件表示(52件)
■ 学会発表
1. 2021/07/19 Leaving violent extremism: A social psychological qualitative analysis of religious cult terrorists(The 32th International Congress of Psychology)
2. 2020/11/07 日本人の異文化拒否と受容の境界線に関する心理学的研究(日本社会心理学会第61回大会)
3. 2019/11/09 部活集団健康度尺度の作成1:項目の収集と妥当性の検討(日本社会心理学会第60回大会)
4. 2019/07/05 Leaving violent extremism: A social psychological qualitative analysis of Aum Shinrikyo prisoners(Annual conference of International Cultic Studies Association)
5. 2016/09 マインド・コントロール脆弱性測定の試み(3):―マインド・コントロール脆弱性尺度の開発(日本社会心理学会第57回大会)
6. 2016/09 詐欺・悪質商法被害者の心理(2):詐欺被害者が受けた欺瞞的説得方略についての検討(日本社会心理学会第57回大会)
7. 2016/08 The Terrorist Mind and Social Psychological Manipulation(XXXIth International Congress of Psychology)
8. 2015/10/31 マインド・コントロール脆弱性測定の試み(1):理論的枠組みおよび権威主義的パーソナリティとの関係(日本社会心理学会第56回大会)
9. 2015/10/31 マインド・コントロール脆弱性測定の試み(2): 下位尺度間関係の検討(日本社会心理学会第56回大会)
10. 2015/10/31 詐欺・悪質商法被害者の心理(1):被害後の心理についての検討(日本社会心理学会第56回大会)
全件表示(24件)
■ 受賞学術賞
1. 2020/09 日本応用心理学会 日本応用心理学会学会賞(論文賞) (“カルト”問題に直面した家族の心理的プロセスの研究 ━ 曖昧な喪失に対する家族の反応 ━)
2. 2013/03 立正大学(蘊奥褒賞)
3. 2001/10 日本社会心理学会第5回研究優秀賞
4. 1999/09 日本心理学会研究奨励賞第101号
5. 1995/09 日本社会心理学会第2回研究優秀賞
6. 1990/10 日本心理学会研究奨励賞第16号
7. 1988/10 日本グループ・ダイナミックス学会研究奨励賞
■ 社会における活動
1. 2021/12 デジタル化の進展に係る消費者問題に関する有識者ヒアリング
2. 2021/11 性被害に誘導するマインド・コントロール
3. 2021/09 シンポジウム「新型コロナウィルス禍におけるグループ・ダイナミックス研究」
4. 2021/08~2021/08 ワークショップ「マインド・コントロールと陰謀論」
5. 2021/06 これに注意!コロナ禍の消費者トラブル 〜詐欺・悪質商法の特徴は〜
6. 2021/05 わたしたちは''宗教2世''で見過ごされてきた苦悩
7. 2021/04 ワクチン詐欺に注意を
8. 2021/04 滋賀県警察依頼の被害者M氏についての法廷意見書
9. 2021/04 笑顔が暴力を生んだ夜〜なぜ人々はヒトラーに従ったのか?
10. 2021/03 追跡!オンラインサロン コロナ禍でハマる人たち
全件表示(32件)
■ 講師・講演
1. 2021/12/06 消費者被害の心理を知り、消費生活推進活動につなげよう
2. 2021/12/03 知らないとだまされる心の法則
3. 2021/11/08 若者の消費者被害(相模原)
4. 2021/10/07 若者の消費者被害(相模原市)
5. 2021/09/25 自分だけは大丈夫!と思っていませんか?:だます・だまされるの心理(兵庫県)
6. 2021/09/09 大学におけるカルト宗教の勧誘とその対策について(オンライン)
7. 2021/08/20 特殊詐欺にあわないために:”なりすまし電話詐欺”の被害心理とその対策(豊田市)
8. 2021/06/27 なりすまし電話詐欺の被害心理とその対策
9. 2021/06/02 信じるこころの科学:なぜ、カルトに入会するのか?
10. 2021/04/08 大学生を取り巻くマインド・コントロール~カルト勧誘のリスク~
全件表示(63件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/04~  マインド・コントロールからの離脱心理プロセス解明とテロリスト対策の研究 基盤研究C 
2. 2015/04~2018/03  詐欺やマインド・コントロール被害に対するリスク対策教育ツールの開発研究 基盤C 
3. 2012/04~2015/03  マインド・コントロール防衛スキルの構造とその心理特性の測定法の開発 基盤研究(C) 
■ 学歴・取得学位
1. 1986/04~1989/03 関西大学大学院 社会学研究科 博士課程単位取得満期退学
2. 1997/02/25
(学位取得)
関西大学大学院 博士(社会学)
■ 所属学会
1. 1986~ 日本グループ・ダイナミックス学会
2. 2007/04~2009/03 ∟ 常任理事
3. 2015/04~2017/03 ∟ 理事
4. 2017/04~2021/03 ∟ 会長
5. 1985~ 日本社会心理学会
6. 2003/04~2008/03 ∟ 編集委員
7. 2019/04~ ∟ 理事
8. 2009/01~ 国際カルト研究学会
9. 2009~ アジア社会心理学会
10. 2005~ 日本犯罪心理学会
全件表示(12件)
■ 主要授業科目
社会・集団・家族心理学