(最終更新日:2021-08-31 10:02:59)
  イナバ カオル   KAORU INABA
  稲葉 馨
   所属   法学部 法学科
   職種   教授
■ 論文
1. 論文  公務員の定年制・勤務延長に関する一考察 自治総研 (514号),1頁-25頁頁 (単著) 2021/08/20
2. 論文  給与条例の改正に伴い給与が大幅減となったA市の職員が行った現給保障または激変緩和措置を講じることを求める行政措置要求について、措置要求の対象となる事項に該当しないとした公平委員会の却下判定が違法であるとして取り消された事例【行政判例研究681】 自治研究 96巻(9号),137-146頁 (単著) 2020/09/10
3. 論文  公の施設の指定管理者制度と条例-その理論と実務 自治体政策法務の理論と課題別実践-鈴木庸夫先生古稀記念 106-122頁 (単著) 2017/12
4. 論文  衆議院議員選挙区の区割基準に関する一考察 糠塚康江編『代表制民主主義を再考する』 83-112頁 (単著) 2017/03
5. 論文  立法行為国家賠償判例の再検討 法学 80(6),1-27頁 (単著) 2017/02
6. 論文  指定管理者制度における「指定」と「協定」について 自治実務セミナー (2016年1月),24-28頁 (単著) 2016/01
7. 論文  2014年の国家公務員制度改革関連法について(下) 自治総研 41(8),1-23頁 (単著) 2015/08
8. 論文  2014年の国家公務員制度改革関連法について(上) 自治総研 41(5),14-29頁 (単著) 2015/05
9. 論文  行政法上の「不当」概念に関する覚え書き 行政法研究 (3),7-46頁 (単著) 2013/09
10. 論文  刑事法と行政法の交錯-ロッキード事件 論及ジュリスト (3),4-11頁 (単著) 2012/11
全件表示(75件)
■ 著書・その他
1. 著書  憲法の普遍性と歴史性   (共著) 2019/08
2. 著書  行政手続・行政救済法の展開  5-26頁 (共著) 2019/05
3. 著書  行政の構造変容と権利保護システム   (共著) 2019/04
4. 著書  行政法 第4版   (共著) 2018/09
5. 著書  ケースブック行政法 第6版   (共著) 2018/03
6. 著書  行政法 第3版   (共著) 2015/03
7. 著書  ケースブック行政法 第5版   (共著) 2014/03
8. 著書  今を生きる―東日本大震災から明日へ!復興と再生への提言〈3〉法と経済  15-30頁 (共著) 2012/12
9. 著書  岩波基本六法 平成25年版   (共著) 2012
10. 著書  岩波基本六法 平成24年版   (共著) 2011
全件表示(138件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/04~2019/03  行政紛争の処理に関する適切な法の解明―国家と個人の関係の現代的変容を背景として 基盤研究(C) 
2. 2016/04~2019/03  人口・復興・地方創生――「人口減少社会」論の構築に向けて 基盤研究(A) 
3. 2014/04~2017/03  土地・選挙制度・自治――代表民主主義の再構築 基盤研究(A) 
■ 学歴・取得学位
1. ~1998/02 東北大学 法学研究科 博士課程修了 博士(法学)
2. 1975/04~1977/03 東北大学 法学研究科 修士課程修了 法学修士
3. 1971/04~1975/03 東北大学 法学部 卒業
■ 所属学会
1. 日本公法学会
2. 日本地方自治学会
■ 主要授業科目
行政(作用)法総論、行政救済法、行政組織法、開発と法