(最終更新日:2022-06-01 07:50:11)
  ナガタ アキノリ   AKINORI NAGATA
  永田 聡典
   所属   データサイエンス学部 データサイエンス学科
   職種   講師
■ 論文
1. 論文  競泳のスタートパフォーマンスとジャンプパフォーマンスとの関係  12(2),35-41頁 (共著) 2022
2. 論文  競泳選手におけるターン動作とジャンプパフォーマンスの関係  14(0),60-67頁 (共著) 2022
3. 論文  事例漫画を活用した多職種協働技法研修プログラム開発 : オンラインによる研修手法及び研修内容に関する試論 立正大学社会福祉学部紀要 36,115-124頁 (共著) 2022
4. 論文  オンラインによるスポーツ・体育実技の授業展開に伴う受講生の意識調査  35,75-88頁 (共著) 2021
5. 論文  関節の非同期DPマッチングを用いたスポーツ動作解析 電子情報通信学会 118(512) (共著) 2019/03
6. 論文  踏み切り脚のつま先を内旋させるスパイクジャンプ指導再考の可能性 バレーボール研究 20(1),8-15頁 (共著) 2018/11
7. 論文  The Effect of Augmented Feedback Type and Frequency on Velocity-Based Training-Induced Adaptation and Retention Journal of Strength & Conditioning Research  (共著) 2018/02
8. 論文  Post activation Potentiation Effect of Overloaded Cycling on Subsequent Cycling Wingate Performance The Journal of Sports Medicine and Physical Fitness 2019 59(2),pp.217-222 (共著) 2018/01
9. 論文  フラッグフットボール日本代表チームにおける運動能力測定の実践的研究 九州共立大学・九州女子大学・九州女子短期大学生涯学習研究センター紀要 (22),35-39頁 (共著) 2017/03
10. 論文  Intra-and inter-rater reliability of isometric shoulder extensor and internal rotator strength measurements performed using a hand-held dynamometer The Journal of Physical Therapy Science 28(11),pp.3054-3059 (共著) 2016/08
全件表示(24件)
■ 著書・その他
1. その他 パフォーマンス向上のための情報処理(August Special 情報とコミュニケーション) Training journal 34(8),29-35頁 (単著) 2012/08
2. その他 S&C専門職のためのIT活用術(情報技術) Training Journal October 2011 on the Spot 6頁 (単著) 2011/10
■ 受賞学術賞
1. 2015/12 National Strength & Conditioning Association Japan Conference 2015 口頭発表部門 最優秀研究賞
■ 主要授業科目
スポーツ実技/体育実技,トレーニング科学, コンディショニング演習,スポーツ と科学,スポーツモニタリング論