(最終更新日:2022-03-22 17:29:49)
  シノザキ ヒカル   HIKARU SHINOZAKI
  篠崎 ひかる
   所属   社会福祉学部 社会福祉学科
   職種   助教
■ 論文
1. 論文  刑事司法システムの対象となった高齢者の地域生活を見据えた支援の展開と課題―支援者へのインタビュー調査から 社会福祉学 61(3),87-100頁 (単著) 2020/11
2. 論文  高齢出所者の地域定着にむけた支援の構造と課題―地域生活定着支援センター職員の語りの分析から 社会福祉学 60(2),53-66頁 (単著) 2019/08
3. 論文  地域包括ケア構築を担う地域包括支援センター専門職の業務負担と意識   (共著) 2019/03
■ 学会発表
1. 2021/10 地域生活定着促進事業と地域福祉の連携可能性と課題(ワークショップ 高齢出所者の地域生活によりそう――専門性の限定をめぐって)(日本犯罪社会学会 第48回大会)
2. 2019/09 高齢犯罪者に対する支援に関する 一考察-支援団体へのインタビュ ー調査から-(日本社会福祉学会第67回秋季大会)
3. 2018/09 Working Conditions and Mental Health of Professionals in Integrated Community Care Support Centers in Japan(Aging&Society 8th Interdisciplinary Conference)
4. 2018/09 地域生活定着促進事業におけ る高齢出所者支援の現状と課 題―地域生活定着支援センタ ー職員へのインタビュー調査 から―(日本社会福祉学会第66回秋季大会)
■ 社会における活動
1. 2021/04~ 埼玉県社会福祉事業団ファミリーソーシャルワーク事例検討会講師
■ 学歴・取得学位
1. 2018/03/31
(学位取得)
社会福祉学修士
■ 所属学会
1. 2018~ 日本司法福祉学会
2. 2018~ 日本社会福祉学会
■ 主要授業科目
ソーシャルワーク演習、ソーシャルワーク実習指導、ソーシャルワーク実習