(最終更新日:2022-04-14 11:25:46)
  カワゾエ ワタル   WATARU KAWAZOE
  川添 航
   所属   地球環境科学部 地理学科
   職種   助教
■ 現在の専門分野
人文地理学, 地理学, 宗教学, 観光学, 地域研究 (キーワード:宗教の地理学, 移住研究, 観光研究) 
■ 論文
1. 論文  茨城県龍ケ崎市中心市街地における地域構造変化と都市祭礼運営 地域研究年報 44,45-72頁 (共著) 2022
2. 論文  海野宿における歴史的景観の維持と観光振興の展開 地域研究年報 43,211-229頁 (共著) 2021
3. 論文  長野県上田市における「農民美術」の変容と存立構造 地域研究年報 43,193-210頁 (共著) 2021
4. 論文  在留外国人の社会関係形成・維持における宗教施設の役割―茨城県南部におけるフィリピン人を事例に― 地理学評論 93,221-238頁 (単著) 2020
5. 論文  地域産業政策と企業の進出経緯からみた鹿島臨海工業地帯の発展・維持 地域研究年報 42,59-76頁 (共著) 2020
6. 論文  伊那市における宗教施設の維持と活動の変容 : 寺院・神社・教会の活動を通して 地域研究年報 41,161-175頁 (共著) 2019
7. 論文  日本の一級水系109流域の形状比と起伏量比 人文地理学研究 39,19-26頁 (共著) 2019
8. 論文  『ガールズ&パンツァー』ファンにみる聖地・大洗における巡礼行動の特性 人文地理学研究 38,13-43頁 (共著) 2018
9. 論文  リピーターの観光行動からみたアニメツーリズムの持続性 : 茨城県大洗町「ガールズ&パンツァー」を事例として 人文地理学研究 38,13-43頁 (共著) 2018
10. 論文  茨城県大洗町におけるツーリズム形態の変容に伴う観光空間の再編 地理空間 11,47-62頁 (共著) 2018
全件表示(14件)
■ 著書・その他
1. その他 島の歴史はいかに語られるのか―五島列島の宗教ツーリズム 地理 66(2),31-39頁 (共著) 2021
2. その他 日本で暮らすムスリムの日常生活とモスクの活動 Migrants Network 207,34-35頁 (単著) 2019
■ 学会発表
1. 2021 Social Roles of Religious Activities in Everyday Life of Oversea Japanese: Case study from Protestant Churches in Gyeonggi Region, Republic of Korea(International Society for the Sociology of Religion 36th Conference)
2. 2020 「国際移住と宗教」をめぐる地理学的研究の新たな方向性とその特徴―2000年以降の英語圏における議論の動向を踏まえて―(日本地理学会秋季学術大会)
3. 2020 在外日本人の宗教活動への参加経緯とその地域的背景―韓国・京畿地方におけるプロテスタント教会の事例から―(人文地理学会大会)
4. 2020 世界遺産は島の歴史をいかに語るのか?(日本地理学会秋季学術大会)
5. 2019 The Social Role of Religious Spaces in the Settlement Process of Foreign People in Japan: A Case Study of the Filipino Catholic Community(The 2nd Annual Conference of the East Asian Society for Scientific Study of Religion)
6. 2019 在留フィリピン人の日常生活における宗教活動の社会的意義:茨城県南部におけるカトリック教会の事例(経済地理学会関東支部4月例会)
7. 2019 在留外国人の定住過程における宗教空間の役割:カトリック教会におけるフィリピン人信徒を事例として(日本地理学会春季学術大会)
8. 2018 Changes of Japanese Society and Transformation of Local Religious Communities: Case Study from "Transborderization" of Islam and Catholic Church in Kanto Region(International Geographical Union; Regional Conference)
9. 2018 茨城県大洗町おける「聖地巡礼」に従事するアニメファンの分析(日本地理学会春季学術大会)
10. 2018 茨城県大洗町におけるツーリズム形態の変容に伴う観光空間の再編(日本地理学会春季学術大会)
全件表示(15件)
■ 受賞学術賞
1. 2017 地理空間学会 優秀ポスター賞
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2019/04~2022/03  東アジア地域社会における宗教共同体の変容過程と要因に関する地理学的研究 特別研究員奨励費 
■ 学歴・取得学位
1. 2019/04~2022/03 筑波大学大学院 生命環境科学研究科 地球環境科学専攻 博士後期課程修了 博士
2. 2017/04~2019/03 筑波大学大学院 生命環境科学研究科 地球科学専攻 博士前期課程修了 修士
3. 2013/04~2017/03 筑波大学 生命環境学群 地球学類 卒業 学士
■ 所属学会
1. 2022 立正地理学会
2. 2021 International Society for the Sociology of Religion
3. 2020 人文地理学会
4. 2017 日本地理教育学会
5. 2016~ 日本地理学会
6. 2022 ∟ 総務委員
7. 2015 地理空間学会
8. 2017 ∟ 集会委員
■ 主要授業科目
基礎地図学および実習Ⅰ・Ⅱ, 情報処理の基礎, 自然計測実習